ito_Log
レイキヒーラのshinoが綴る、
心・身体・お金の整え方。
家族のこと

父の入院

ブログをカスタマイズしなきゃと思いながら、父の入院に伴い自分の時間が持てなくなってしまっていました。

7月末の夜中、父の様子がおかしいと母に起こされました。
時計を見ると、午前3時。
話を聞くと、寝ずに部屋と廊下をウロウロしていると言います。
その前は、パンツ一枚でお風呂場に居たそうです。

ついに来たかと思いました。
居間に連れて行き、椅子に座らせ話を聞くも要領を得ません。
顔が赤かったので熱を測ると40℃。
一年前、尿路感染症になった時の事を思い出しました。
その時も、訳の分からない言動をしていたので、総合病院の夜間救急に電話し指示を仰ぎ「市販の解熱剤を飲ませておき、9時になったら外来を受診して下さい」と言われたので、私が飲んでいる頭痛薬を飲ませました。
薬が効いて熱も下がり始めると、訳の分からない事を言うのは収まりましたが、私も母も一睡も出来ず。

朝一で職場に向かい、引継ぎをしてから一旦家に戻り、父を連れて総合病院へ向かいました。
診断の結果、昨年と同じく尿路感染症で一週間の入院が必要と言われました。

午後から会社に出る様にしていましたが、検査・入院の手続きなどで時間がかかり、この日は休むことになりました。

これから、こういう事が増えて行くのでしょうね。
お盆休みも、自分の時間が取れませんでした。
自分が何とかしなければと思い、抱え込んでしまうので、無理をせず人に頼る癖をつけないとダメだと感じています。

そして、父の入院騒動は、これだけでは終わらなかったのです。
そのお話は、また今度。